日本ワムネット株式会社
Home Archive Portal 会社概要 アクセスマップ お問い合せ
 
HOME > Content Facilitator Archive サービス内容
 
 
  永久保管領域
 
 
Content Facilitator Archiveで登録した音源データは永久保管領域に転送され、長期間のアーカイブを行います。巨大なブルーレイ保管システムによりディスクに書き込まれたDDP音源は、永久保管データとして堅牢なデータセンター内で保管されます。
 
 
 
  充実の検索・登録ツール
 
 
Content Facilitator Archiveでは旧譜音源の一括アップロード用のソフトウエアや、スタジオで手軽に音源やアートワークなどの検索や試聴・編集が可能なソフトをご利用いただけます。
■ 音源データの一括アップロード
■ DDPデータの試聴
■ DDPデータの編集
■ ワムネットサイトへの転送
■ 様々なフォーマットへ楽曲単位で切り出し

アーカイブキャプチャー1 アーカイブキャプチャー02
旧譜音源のデジタル化サービス
膨大なデジタル化以前の旧譜音源・DDP以外のデジタルデータ等のデジタイズ作業、膨大なDDP音源のアップロード作業を行うサービスをあわせてご提供いたします。業界でトップクラスのスタジオのご用意も可能ですので、お気軽にご相談ください。
 
 
 
  推奨環境
 
 
サービスを利用する端末の推奨環境です。
OS Windows® XP Professional Service Pack 2
CPU インテル® Pentium 4/インテル® Pentium® D プロセッサーシリーズ
メモリ 1G以上(2G推奨)
HDD 100G以上
その他 DVD+/-RWドライブ (CD/DVD書込み可能ドライブ)
  サウンドコントローラー
  外部ステレオスピーカー
 
※各社の製品名・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※サービスの仕様・価格・推奨スペックは予告なく変更する場合があります。
 
 
 
 
  詳しくは
 
 
弊社営業までお問い合わせください。アーカイブが必要な旧音源・アートワーク、今後リリースされる新譜の状況・旧譜のデジタル化作業など、音源資産に関する様々な課題について、ご相談を承ります。
お問い合わせ
 
 
 

Content Facilitator Archiveサービス概要へ